紅茶パッケージ展レポ的な話

珍しく連続更新!なぜなら忘れてまた時期を逃しそうだから。

そんな訳で紅茶パッケージ展、開催中です〜。

20、21と在廊させていただいたのですが、
初日はあいにくの雨となりましたが
プラントハンター西畠清順さんプロデュースの個性的な植物達に
雨粒がきらきらついていてとても奇麗でした。
(写真撮り忘れた…)
ボトルツリーやサボテンとかの個性的な植物に
可愛らしいチューリップが不思議とマッチしていて、
春の見頃に来たかったなぁなんて思います。

…って植物の話ばかりでしたがそう紅茶展。

やはり展示では手描きの力って本当に凄いですよね。

展示に辺り、デジタルをどう額装をするかとてもとても悩みました。

アナログとちがって平面に見える分気をつけないと
額に負けてしまう印象があったのと、
規定で小さい額に限られており大きくマットを付けることが
できなかったので、パネル化も含めて色々と検討した結果…

紅茶展作品
こんな感じで展示させていただいています。

ボックスフレームに立体的にしたんですが、どうでしょうか。
ものすごく悩んだんですが、どうでしょうか。
…誰も特に指摘してくれないのでアリなのか気になります。

それにしても、
20種類の紅茶に対して本当に皆さん違う表現でデザインをされていて
私が悩んだデジタルの展示も皆さんそれぞれに色々な答えを出していらして
とても勉強になります…!
紅茶展
展示風景:この辺りの個性もこの展示の見所なのではないでしょうか。

在廊中はギャラリーのオーナーと色々お話させていただいたり
クリエイターの方と何人かお会いできたりもして、
やっとこ念願の肉球ミルクティーも飲めました。

DSC00265
可愛いでしょー。浮かべるんですよ、この肉球マシュマロ。
(浮かんだ写真撮影忘れました)
あ、クリームはクロテッドクリームですよ(*´ェ`*)
(大事なことですので)

肝心の紅茶なのですが、
紅茶展パッケージされたもの
こんな風に販売されています。

こちら、知り合いの方が購入してくださったり
元々の茶葉人気にあやかったりということもあるのですが、
幸いなことに2日目に一度入荷待ちになってました。

現在再入荷されておりますが、
場合によっては売り切れることもあると分かったので
ご希望の茶葉がある方は予めお店に連絡されると
良いかもしれません(。・ω・)ノ。
※しつこいですが通販もございます。

自分のデザインしたものが誰かの手に渡って、
それがもしも母の日のプレゼントにしていただけたとしたら…
ありがたいことです。。
普段目の前で物が売れるということがないもので、
ホントにとても嬉しかったです…!
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

そんな訳で5月10日まで開催されます紅茶パッケージ展、
宜しければお気軽にお立ち寄り下さい♪
私もちょこちょこ在廊します。