LINEスタンプ第一段と第二段

twitterでは日々毒にも薬にもならないことをつぶやいているのですが、ブログは久々の更新になってしまいました。もはや秋です。

更新していない間も色々と制作をしておりまして、以前更新した時に書いたLINEスタンプの第二弾も少し前から審査待ちになっています!

第二弾はねこのむっちゃん

32

 

 

 

 

 

ねこスタンプです。猫!

猫は激戦区なので避けようかと思ったのですが、この猫は昔からノートに楽書きしていたので、せっかくだしそれがスタンプになったら嬉しいなという個人的な気持ちで制作に踏み切りました ^^;

ゆるめの好き勝手やっている猫のスタンプですが、実用的な物もちらほらありますよー。

今回は文字を入れて、日本語バージョンと英語バージョンを分ける予定でまずは先に日本語バージョンを。

売れるスタンプを制作したいと思うんですが、なんだかんだ個人の趣向で制作してしまっています…。

大量にあるスタンプの中である程度売れるためには「幅広く使える」より「使い道限定ですが」という位のポイントを狙った方がテーマがはっきりして埋もれないように感じます。

買おう!と印象に残らないと始まらないんでしょうね。次こそはニッチなターゲットを目指して使えるスタンプを目指そうと思います。(本当かなー)

が…噂には聞いていたのですが、LINEスタンプは本当になかなか審査がもどかしいですね〜。

第一弾の流れが

8/25 申請(ID68000番台)

9/1 審査開始

9/8 アップデート

どこかでもう一度アップデートあったかもだけど忘れた…。

9/23 アップデート ←今ココ

という流れで、大体皆さん2、3回のアップデートの後承認が来るみたいなのでリジェクトさえなければ間もなくリリースできそうなのですが…。

人によってはここから数ヶ月なんて人もいるみたいで、17日に申請した第二弾も審査が始まってもいないのでこうなると本当にいつかは売られるのかなーとか思ってしまって第三弾も色々思い浮かぶものの制作する気持ちが若干後回しになってしまっています。

元々お仕事や他の作業の方が優先なので、それを乗り越えても制作しよう!と思うにはとりあえず1点でも実際にリリースしてみたいな〜なんて思っちゃったり…。

間に合えば名刺に書いたり掲載誌さんで少し紹介してくださるとのことだったので今月中に承認欲しかったなー。

そんなこんなでまたもスタンプの話でした。

猫スタンプの詳しい画像は審査が進んだら掲載しようと思いますが、ちょこちょこtwitterで挙げてたりもします。

それでは。